シャフルボード

ページヘ

 シャフルボードは、1989年に主人と共に「横浜シャフルボード協会」に加入して、横浜市都筑区の市営コートでプレーを始めた、中高年者に最適な楽しいスポーツです。
シャフルボードは、大型客船の甲板ゲームでしたが、1913年米国フロリダで陸上のスポーツになって発展しました。現在は米国、カナダが特に盛んですが、各国に普及しています。
私は主人と共に、シャフルボードの「国際大会」と「フロリダ冬季プロトーナメント」にも出場しました。

 日本は、正規のコンクリート製コートが少なく、欧米で使われている体育館用の可搬式コートも普及していないので、シャフルボード・プレーヤーは未だ少数です。
2007年2月、横浜シャフルボード協会の有志と共に、シャフルボード普及を行うNPO法人を設立しました。かなりの普及成果はありましたが、プレヤー増加に必要な体育館用の可搬式コートが全く増えませんでしたので、普及活動の限界と考えて、NPO法人を2016年3月解散しました。

 シャフルボードの歴史、コートと用具、プレーの方法・作戦、国際大会などの情報と写真を紹介いたします。
                                                          
シャフルボードのシュート・フォーム

(1) 前傾フォーム

(2) 直立フォーム



シャフルボードのコート

シャフルボード・コートは、幅が約1.8m、長さが約12mのコンクリート製で、プレー開始前にコート表面に細かいガラスビーズを撒くので、ディスクが良くすべります。
日本のコンクリート製コートは、横浜市に4箇所、東京都に1箇所、その他の地域に少数あるだけです。
欧米では、正規のコンクリート製コートと同様にディスクが良く滑る可搬式コートを体育館の床に敷いて使っていますが、日本には未だ普及していません。

横浜市と東京都の、国際規格の屋外コンクリート製コート

 設置者 コート設置場所   コート数
 横浜市     都筑区葛が谷 葛が谷公園  12
 泉区西が岡 泉スポーツセンター  2
 戸塚区戸塚 戸塚柏桜荘  2
 西区平沼町 平沼さわやか公園  3
 東京都  江東区辰巳二丁目 辰巳の森海浜公園 12

シャフルボードの情報

左欄の"Link"をクリックすると、ページが開きます

   情報項目 内容 
   (1) シャフルボードの国際大会
 Link  シャフルボードの国際大会 大会の概要と写真
   (2)シャフルボードのプロトーナメ ント  
 Link  シャフルボードのプロトーナメント プロトーナメントの概要と写真
   (3) 加盟しているシャフルボード団体
 Link  横浜シャフルボード協会(YSA) 横浜市都筑区葛が谷公園コートを拠点とするシャフルボード・クラブ
 Link NPO法人横浜シャフルボード協会 シャフルボード普及事業を行う法人。2007年2月設立、2016年3月解散
   (4) シャフルボードの技術書 (横浜シャフルボード協会作成)
 Link シャフルボード・コーチ 米国のトッププレーヤーLary Farisが毎週新聞に掲載した「シャフルボ-ドの秘訣集」の抄訳 
Link 横浜シャフルボード協会競技規定 世界基準のNSA"Official Rules"に準拠して作成
Link  シャフルボード基本技術 プレー方法、戦術、戦略の詳細
 Link シャフルボード入門(講習会用) プレー方法、戦術、競技規定の概要
 Link シャフルボードの概要 シャフルボードの歴史、コート、用具、プレー概要
 Link シャフルボードの用語解説 米国で使っている用語148を、図を使って解説
 Link 可搬式シャフルボードコート プラスチック製組立式及びビニール製コート紹介
   (5)「横浜シャフルボード協会」の TV放送・新聞報道
 Link 当協会のTV放送、雑誌・新聞報道  放送、報道された主要なものを紹介
トップページへ